주요 기사 바로가기

女優のマネして「タイの制服」着る中国人観光客…現地からは「罰金」警告

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.03.17 10:30
0
タイを訪問する中国人観光客の間で女子高生の制服を着て認証写真を撮ることが流行っているとバンコック・ポスト(Bangkok Post)が最近報じた。

突如「女子高生制服認証ショット」が流行し始めたのは、中国の歌手で女優のジュー・ジンイーが先月タイを旅行したときに女子高生の制服を着た写真を微博に投稿したためだ。

『ミウの歌~Love of Siam~』『Crazy Little Thing called Love(First Love)』などタイ映画に登場した俳優たちが制服を着ている様子が中国ファンの間で目を引いている中で、ジュー・ジンイーの写真が投稿されてタイの制服着用が流行のように広がったという。

 
タイの観光当局や業界はこのような流行が観光産業の一助になると概ね歓迎する雰囲気だ。

タイ国政府観光庁(TAT)関係者は「タイの制服着用ブームはタイ文化の影響力を拡大し、より多くの中国人観光客がタイを訪問することを後押ししてくれるだろう」と語った。

しかし一部では否定的な見方もある。特にタイ教育省基礎教育委員会は現地にある学校の名前が出ている制服を着る場合、該当の学校に被害が及ぶ場合がああるとし、懸念を示した。

これに関連し、タイのある弁護士は学校のロゴや名前が分かるような制服を着ないでほしいと呼びかけながら、これに違反する場合には制服法により最大1000バーツ(約3880円)の罰金が科される場合があると警告した。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    女優のマネして「タイの制服」着る中国人観光客…現地からは「罰金」警告

    2023.03.17 10:30
    뉴스 메뉴 보기
    資料写真[Pixabay]
    TOP