주요 기사 바로가기

韓国野党「検察総長を復帰させた裁判所、事実上の文大統領弾劾決定」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.12.25 14:02
0
韓国野党「国民の力」の議員が25日、尹錫悦(ユン・ソクヨル)検察総長に対する裁判所の決定について「事実上、文在寅(ムン・ジェイン)政権に対する審判」と主張した。

元判事の金起ヒョン(キム・ギヒョン)議員はフェイスブックにコメントを掲載し「(裁判所の判決は)文大統領に対する弾劾決定と言っても過言ではない」とし「事実上、弾劾を受けた文大統領の謝罪と秋美愛(チュ・ミエ)長官の更迭を要求する」と話した。

同じく元判事の全珠惠(チョン・ジュヘ)議員も「その目標が真の検察改革ではなく『政権捜査無力化』だったため、今回の懲戒処分は無理なものにならざるをえなかった」と記した。

元検事の郭尚道(クァク・サンド)議員は「文大統領と秋長官に職権乱用罪の責任を問うべきことだけが残った」と主張した。法司委員の張済元(チャン・ジェウォン)議員も「『これ以上法治を踏みにじるな』という意味で文大統領の面前にイエローカードを突き付けたもの」としながら「回復できない打撃を与えた」と加勢した。

25日、裁判所は前日の文在寅大統領の決定を覆し、尹総長の停職2カ月執行停止を認容した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国野党「検察総長を復帰させた裁判所、事実上の文大統領弾劾決定」

    2020.12.25 14:02
    뉴스 메뉴 보기
    韓国野党「国民の力」のロゴ
    TOP