주요 기사 바로가기

北朝鮮警備艇がNLL侵犯 現地に緊張感

ⓒ 中央日報日本語版2012.10.26 11:59
0
北朝鮮警備艇1隻が25日、西海(ソヘ、黄海)北方限界線(NLL)を侵犯した後、引き返した。

25日の韓国メディアによると、韓国軍の関係者は「25日午前11時ごろ、北朝鮮の警備艇1隻が操業中だった中国漁船を取り締まる過程で、ペクリョン島東側のNLLを最大0.36キロ侵犯し、韓国海軍高速艇の警告通信を受けた後、11時7分ごろ、NLLを越えて北上した」と明らかにした。北朝鮮警備艇がNLLを越境したのは6月以来4カ月ぶり。

この関係者は「近隣の海上では中国漁船約70隻が操業中で、現在、北朝鮮軍の特異動向はない」と説明した。最近、北朝鮮漁船の頻繁な越境で西海NLLの緊張が高まっている状況で、今回は北朝鮮警備艇が侵犯したため、該当海域には一時緊張感が流れたと伝えられた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP