주요 기사 바로가기

<五輪>大韓体育会、「無気力試合」失格のバド選手を選手村から退去

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.08.03 08:30
0
大韓体育会(KOC)が「無気力試合」で失格になったバドミントン選手を選手村から退去させることにした。

イ・ギフン韓国選手団長は2日(日本時間)、メインプレスセンター(MPC)で、「韓国選手団本部役員会議を開き、無気力試合で失格になった選手4人、さらに指揮責任を問うてキム・ムンス・コーチを含む計5人のADカードを回収し、選手村から退去させることにした」と明らかにした。

しかし成漢国(ソン・ハングク)バドミントン代表チーム監督に対しては措置を取らないことにした。現在競技が進行中で、キム・コーチに比べると直接的には無気力試合に関与しなかったという判断からだ。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP