주요 기사 바로가기

<サッカー>12日の韓日戦、朴智星の突破がカギ

ⓒ JES/中央日報日本語版2010.10.04 15:51
0
趙広来(チョ・クァンレ)監督(56)が韓日戦を勝利に導く必勝カードを抜いた。

趙監督は4日午前、ソウル新門路(シンムンロ)サッカー会館で韓日戦(12日午後8時、ソウルW杯競技場)代表24人を発表した。

主将の朴智星(パク・チソン、29、マンU)をはじめ、李青竜(イ・チョンヨン、22、ボルトン)、車ドゥリ(チャ・ドゥリ、30)、奇誠庸(キ・ソンヨン、21、ともにセルティック)ら海外組11人が予想通り抜てきされた。

 
Kリーグからは印象的な活躍を見せているキム・シンウク(22、蔚山)、ユ・ビョンス(22、仁川)らが選抜され、注目を集める。 南アフリカワールドカップ(W杯)直前の最終エントリーで脱落した具滋哲(ク・ジャチョル、21、済州)とシン・ヒョンミン(24、浦項)もまた代表チームに招集された。

趙監督は「海外とKリーグで最高のコンディションを維持している選手たちを抜てきした」とし「私は良い試合をして勝つことに欲が深い人間だ。 それは日本戦でも同じだ」と勝負欲を見せた。

絶対に譲れない韓日戦では‘信頼カード’朴智星を中心にした戦術を展開する考えだ。 趙監督は「朴智星をもう少し攻撃的に活用したい。 前方に3人の攻撃手がいるが、朴智星が突破をすれば攻撃力が倍加するだろう」と期待を表した。

イタリア出身アルベルト・ザッケローニ体制に入った日本代表は先月30日、海外組9人を含む25人のメンバーを発表した。 平均年齢は韓国(25歳)が日本(25.5歳)よりも若い。 Aマッチ出場経験では韓国(24.8試合)と日本(23.1試合)の間に大差はない。 平均身長は韓国(182.6センチ)が日本(178.3センチ)より4センチ大きい。


【今日のイチオシ記事】
・外国人の専門職人材、‘三重苦’のため韓国を離れる
・韓国、日米などに続いて世界3大スポーツすべて開催
・野茂「124勝の偉業成し遂げた朴賛浩に敬意表す」
・ミン・ヒョリン「ドレスのテープが露出」
・チャン・ドンゴン-コ・ソヨンに男児誕生…子供は誰に似てる?

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP