주요 기사 바로가기

<サッカー>朴智星「韓日戦は競技力回復の始まり」

ⓒ JES/中央日報日本語版2010.10.08 11:57
0



“キャプテン”朴智星(パク・チソン、マンチェスター・ユナイテッド)にとって韓日戦は反転の機会だ。

朴智星は7日午後、坡州(パジュ)国家代表トレーニングセンター(NFC)に入り、「韓日戦が競技力回復の始まりになるだろう」と覚悟を明らかにした。朴智星は5月に日本で行われた韓日戦で、前半6分でゴールを決めたことを振り返り、「今回も攻撃ポイントを記録できるよう努力したい」と述べた。

 
--最近自分の競技力が気に入らないと言っていたが。

「当然だ。いつもではないが、以前にもあった。しばしばあることで、その時ごとにうまく克服してきた。よくなると思うし、今回はその始まりが日本との試合になるだろう」

--今回の試合ではポジション移動があるようだが。

「所属チームでもよくあったことだ。変わることはない。それまでやっていたように役割をこなしたい。私が移動したからと役割が変わるのではない。ミッドフィルダーとしてすべきことはだれがやるにしても決まっている。ミッドフィールドの掌握のため相手を圧迫することはミッドフィルダーが常にしていることだ」

--日本はミッドフィルダーが強いが。

「ただミッドフィルダーが重要なのではなく、11人がどれだけ有機的に組織化されているかが勝敗を左右する」

--日本はどんなチームか。

「ワールドカップを通じて長所を発揮した。ワールドカップ以前とは異なるチームだ。欧州で活躍する選手らが良い試合をするだろう」

--前回の日本戦ではゴールを記録したが。

「どのポジションを担当するかわからないが、オフェンスポジションの選手なら当然ゴールとアシストを狙わなくてはならない。しかしもっとも重要なことはチームが勝つことだ」


【今日のイチオシ記事】
・韓国・EUのFTAが発効すれば…日本自動車企業が懸念
・【社説】うらやましい…日本のノーベル賞リレー
・ノーベル文学賞にペルーのバルガス・リョサ氏、高銀氏は今も受賞ならず
・キャンベル次官補「韓米関係はルネッサンスを迎えている」
・釜山国際映画祭レッドカーペットのベストとワーストは?

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <サッカー>朴智星「韓日戦は競技力回復の始まり」

    2010.10.08 11:57
    뉴스 메뉴 보기
    朴智星
    TOP