주요 기사 바로가기

ブランド価値、三星電子1年で80%アップ…グーグルが2年連続1位

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2010.04.29 10:49
0
三星(サムスン)電子のブランド価値が1年で80%も高くなった。

イギリスのブランドの調査専門会社ミルワード・ブラウン・オプティマー(MBO)が発表した「2010ブランドZ100大企業」によるとこれらのブランド価値は4年前より18.5%増加したとファイナンシャルタイムズが28日、報道した。

これは同期間、米国スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)500種の銘柄の上昇率(11.5%)を大きく上回ったのだ。

米国のインターネット企業グーグルは、ブランド価値が1142億6000万ドルで、昨年に続いて最高位に就いた。

IBMは前年より2ランクアップした2位、アップルは3ランクアップした3位を記録した。国内企業では三星電子が唯一68位でリストに入った。

特にブランド価値(113億5000万ドル)が前年より80%も急増し、順位を33ランク引き上げた。価値増加率も100大企業中トップだった。




【今日のイチオシ記事】
・ 北朝鮮「金剛山投資被害補償、韓国政府に要求せよ」 【
・ 2つの顔の北朝鮮
・ 【海軍哨戒艦沈没】天安艦切断面を米国専門機関に送る
・ 日本、金星探査船イカロス打ち上げへ
・ 「フィギュアの女王」キム・ヨナ、3年間の収入115億ウォン以上

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP