주요 기사 바로가기

<サッカー>ベント代表監督「孫興民のプレミア得点王、韓国サッカーに重要な事件」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.05.23 14:22
0
「孫興民(ソン・フンミン)本人だけでなく、所属チーム、韓国サッカーにも重要な事件だ」。

サッカー韓国代表のパウロ・ベント監督(ポルトガル)が23日、アジア選手で初めてイングランドプロサッカープレミアリーグ(EPL)得点王になった孫興民(ソン・フンミン、トッテナム)の活躍をこのように評価した。

ベント監督はこの日、6月の国際試合(Aマッチ)に向けて韓国代表メンバーを発表した。6月2日にブラジル(ソウルW杯競技場)、6月6日にチリ(大田W杯競技場)、6月10日にパラグアイ(水原W杯競技場)と対戦する。最後の第4戦(14日)の相手はまだ決まっていない。

孫興民は23日に行われたノリッジ・シティとの2021-22EPL最終第38節に先発出場し、2得点した。リーグ22、23得点目をマークした孫興民は、モハメド・サラー(リバプール、23得点)とEPL共同得点王となった。EPLでは得点が同じなら出場時間など他の記録を考慮せず共同得点王を受賞する。欧州最高リーグのEPLでアジア選手が得点王になったのは今回が初めて。イングランド、スペイン、ドイツ、イタリア、フランスの5大リーグに範囲を拡大してもアジア選手の得点王は孫興民が初めて。

今年11月の2022カタールワールドカップに臨むベント監督にとって孫興民は千軍万馬だ。孫興民は代表チームの主将でありエースだからだ。キャリアのピークを迎えている孫興民の活躍がW杯にもつながることを願っている。ベント監督は「孫興民が得点王になったことを祝いたい。孫興民本人だけでなく所属チーム、韓国サッカーにも重要な事件だ」と述べた。

最近振るわない黄儀助(ファン・ウィジョ、ボルドー)と黄喜燦(ファン・ヒチャン、ウルヴァーハンプトン)については「(孫興民と別の欧州組選手の活躍を比較するのは)各チーム内での役割が異なる点もあり、比較は重要でない」とし「孫興民と黄喜燦、黄儀助ともにリーグの試合に多く出場した。韓国に来ればどういう状態かをチェックする」と説明した。

韓国代表は今回のAマッチ期間を控え、負傷した選手が少なくない。代表チームの守備の要の中央DF金敏在(キム・ミンジェ、フェネルバフチェ)と朴志洙(パク・ジス、金泉)をはじめ、中盤の核心の李在成(イ・ジェソン、マインツ)など主軸選手がけがで今回の招集メンバーから抜けた。ベント監督は「Kリーグの選手も(アジアサッカー連盟)AFCチャンピオンズリーグに行き、平日の試合にも出場した状況」とし「こうしたな困難の中でも最善の方法を見つけたい」と話した。

◆6月のAマッチの韓国代表メンバー28人

GK=金承奎(ム・スンギュ、柏レイソル)、趙賢祐(チョ・ヒョンウ、蔚山)、金東俊(キム・ドンジュン、済州)、宋范根(ソン・ボムグン、全北)

DF=金英権(キム・ヨングォン)、金太煥(キム・テファン、以上、蔚山)、権敬源(クォン・ギョンウォン、ガンバ大阪)、鄭昇ヒョン(チョン・スンヒョン、金泉)、チョ・ユミン(大田)、李鎔(イ・ヨン)、金紋奐(キム・ムンファン)、金珍洙(キム・ジンス、以上、全北)、洪チョル(ホン・チョル、大邱)、朴ミン夷(パク・ミンギュ、水原)

MF=孫興民(ソン・フンミン、トッテナム)、黄喜燦(ファン・ヒチャン、ウルヴァーハンプトン)、鄭又栄(チョン・ウヨン、アルサド)、白昇浩(ペク・スンホ)、金鎮圭(キム・ジンギュ)、宋敏圭(ソン・ミンギュ、以上、全北)、キム・ドンヒョン(江原)、黄仁範(ファン・インボム)、羅相浩(ナ・サンホ、以上、ソウル)、コ・スンボム、権昶勲(クォン・チャンフン、以上、金泉)、鄭優営(チョン・ウヨン、フライブルク)

FW=黄儀助(ファン・ウィジョ、ボルドー)、趙圭誠(チョ・ギュソン、金泉)

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <サッカー>ベント代表監督「孫興民のプレミア得点王、韓国サッカーに重要な事件」

    2022.05.23 14:22
    뉴스 메뉴 보기
    サッカー韓国代表のベント監督 [写真=大韓サッカー協会]
    TOP