주요 기사 바로가기

過去最低・最高…文大統領に肯定評価30%、否定評価62%

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.04.16 12:06
0
文在寅(ムン・ジェイン)大統領の国政支持率が30%を記録した。否定的な評価は62%となった。文大統領の就任以降、肯定評価は過去最低で、否定評価は過去最高となった。

韓国ギャラップは13~15日、全国で18歳以上の1005人を対象に実施した世論調査(標本誤差95%信頼水準で±3.1%ポイント)の結果を16日、発表した。

文大統領の国政支持率は2週間前に比べて肯定率は2%ポイント下落し、否定率は4%ポイント上昇した。

支持する政党別では共に民主党の支持層69%が大統領の職務遂行を肯定的に評価した。国民の力の支持層は94%が否定的に評価した。20代と60代では肯定評価がそれぞれ27%、23%で20%台となった。40代では肯定評価が41%で最も高かった。

否定的に評価した理由では不動産政策(31%)、民生(9%)、新型コロナへの不十分な対処(8%)、不公正(7%)が挙げられた。肯定的に評価した理由では新型肺炎への対処(34%)が最も多かった。

政党支持率は民主党が31%、国民の力が30%だった。現政権発足以降、両党の格差が最も縮まった。正義党と国民の力が並んで5%、開かれた民主党が2%で後に続いた。

詳しい内容はギャラップのホームページや中央世論調査審議委員会のホームページで確認できる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    過去最低・最高…文大統領に肯定評価30%、否定評価62%

    2021.04.16 12:06
    뉴스 메뉴 보기
    文在寅大統領。[写真 青瓦台写真記者団]
    TOP