주요 기사 바로가기

韓経:巻き物のように広げられるLG「巻き取り式スマホ」公開…賛辞あふれる

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.01.12 09:06
0
11日に公開されたLGエレクトロニクスの「CES2021」プレスカンファレンス映像にスマートフォンを見ている男性が登場した。スマートフォン右側フレームが外側に10センチメートルほど動いて画面も巻き物を広げるように約10センチメートル伸びた。6.8インチだった画面の大きさが7.4インチに大きくなった。「LGローラブル」スマートフォンの初めてのティーザー映像だ。ツイッターやインスタグラムなどSNSにはリアルタイムで「ファンタスティック」という世界の観覧客からの賛辞があふれた。

LGエレクトロニクスが14日までオンラインで開かれる世界最大IT家電見本市CES2021で、「革新のアイコン」となっている。巻き取り式スマホなど世の中になかった製品と人工知能(AI)人間などを公開し「安定的だが相対的に遅い」という既存のイメージを投げ捨てた。LGエレクトロニクスのクォン・ボンソク社長(CEO)は「革新の旅程を止めない」と話した。

◇ニューノーマルに合わせた家電公開

LGエレクトロニクスはこの日、「大切な日常は続きます。LGとともにホームライフを安らかに享受してください(Life is ON- Make yourself @ Home)」をテーマに30分間にわたりオンライン展示館でカンファレンスを開いた。新型コロナウイルスにともなう「ニューノーマル」に合わせた新製品を大挙公開した。

カンファレンスの一貫したキーワードは「革新」だった。導入部のナレーションを務めたクォン社長は「予想できない方式で急速に変わっていく時代」とし、「顧客がより良い暮らしを最大限享受できるようLGエレクトロニクスは革新の旅程を止めない」と強調した。その後グローバルマーケティングセンター長のキム・ジンホン専務、LGエレクトロニクス米国法人マーケティング担当、北米イノベーションセンター常務ら各分野の専門家7人が順番に登場し、安心、便利、面白さなどのキーワードで「家」の意味を再定義した。

◇仮想人間が紹介した掃除ロボット

耳目が集中したコンテンツは巻き取り式スマホだった。LGエレクトロニクスは巻き取り式パネルを展開して巻き取る場面を2度見せて製品に対する期待感を高めた。最後には「More to Explore」という文言を出し、LGエレクトロニクスのスマートフォンを担当するMC(モバイルコミュニケーション)事業本部の「エクスプローラープロジェクト」と関連していることを暗示した。エクスプローラープロジェクトは画面を横に回すスマートフォン「LGウイング」のように新しいフォームの新製品を相次ぎ発売するLGの製品戦略だ。

カンファレンス中盤では23歳の女性がピンク色のフード付きTシャツを着て製品を紹介した。LGエレクトロニクスの社員ではなく、LGエレクトロニクスがAIを活用して実現したバーチャルヒューマン(仮想人間)の「キム・レア」だ。レアは「来児」で未来から来た子どもという意味だ。

ディープラーニングを通じ3次元イメージを学習したキム・レアはホテルなど特定空間を防疫するLGの掃除ロボットを紹介した。また、携帯性とバッテリー寿命が改善されたノートパソコンの2021年型「LGグラム」、有機ELパネルを適用した専門家用モニター「LGウルトラファインOLEDプロ」に関する説明も担当した。

◇便利になる家での生活

LGエレクトロニクスは「家での暮らし」をさらに便利にするサービスを説明するのに少なくない時間を割いた。

LG家電を制御するアプリケーション「LGThinQ」をアップグレードしたのが代表的だ。LGエレクトロニクスは顧客がLGThinQを利用して食品を購入できるよう世界的食品メーカーのネスレ、クラフト、ハインツなどと協力することにした。スマートフォンで食品に付いているバーコードを撮影すれば最適な調理法を見つける「人工知能クック」機能も紹介した。このほかLGエレクトロニクスは健康・衛生機能とデザインを強化したプレミアム家電、有機EL素子性能をアップグレードした有機ELテレビ新製品なども公開した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓経:巻き物のように広げられるLG「巻き取り式スマホ」公開…賛辞あふれる

    2021.01.12 09:06
    뉴스 메뉴 보기
    LG電子が公開した巻き取り式スマホ「LGローラブル」。巻き物のように画面を広げたり巻き取ったりできるのが特長だ。[写真 LG電子]
    TOP