주요 기사 바로가기

日本、全国民コロナワクチン無料接種法通過…年内接種開始

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.12.03 06:57
0
日本が全国民に新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)ワクチンを無料で提供する。日本当局は年内の接種開始を目指して新型コロナワクチン接種のための準備に入った。

NHK放送などによると、参議院は2日、本会議を開いて全国民無料接種を骨子とした「改正予防接種法」を全員一致で通過させた。

これに伴い、日本政府は国民の新型コロナワクチン接種費用を全額負担する。副作用被害補償と製薬会社を相手にした損害賠償も政府が責任を負う。

これに関連し、加藤勝信官房長官はこの日の定例記者会見で「ワクチンの数量の確保を図るべく、厚生労働省を中心に引き続き取り組んでいく」と明らかにした。ただし、接種開始時期については言及しなかった。

これに伴い、日本は米国製薬会社のファイザーとドイツのビオンテック、英国オックスフォード大学とグローバル製薬会社のアストラゼネカ、米国製薬会社モデルナなど3カ所からワクチンを購入する予定だ。

数量は3億9000万回分で、1人1億4500万人が2回接種できる規模だ。これとあわせてワクチン流通のために冷凍庫3000台の確保にも動いている。ファイザーワクチンは摂氏マイナス70度の超低温での保管が必須だ。ワクチンが承認されれば、高齢者や基底疾患者、医療スタッフから優先的に接種する。

一方、この日英国政府はファイザーとビオンテックの新型コロナワクチンの緊急使用を世界で初めて承認した。来週から高危険層から優先的に接種が始まるものとみられる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    日本、全国民コロナワクチン無料接種法通過…年内接種開始

    2020.12.03 06:57
    뉴스 메뉴 보기
    新型コロナウイルス感染症ワクチン
    TOP