주요 기사 바로가기

韓国株式市場の時価総額2000兆ウォン突破…史上2番目

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.09.16 07:22
0
KOSPIとKOSDAQを合わせた株式市場全体の時価総額が15日に2000兆ウォンを超えた。史上2番目だ。

韓国取引所によるとこの日KOSPIは4取引日連続の上昇で引け2443.58で取引を終えた。KOSPI全体の時価総額は1662兆6000億ウォンを記録した。これは2018年5月2日の1673兆4000億ウォン以降で最も高い水準だ。過去12番目の記録だ。

KOSDAQはこの日899.46で取引を終え、2018年4月17日の901.22に次ぐ高値を記録した。時価総額は347兆3000億ウォンとなった。前日の時価総額345兆6000億ウォンを超えて過去最高を記録した。

この日KOSPIとKOSDAQの時価総額は合わせて2009兆9000億ウォンとなった。両市場の時価総額が2000兆ウォンを超えたのは2年7カ月ぶりで、史上2番目だ。これに先立ち2018年1月29日に時価総額は2019兆2000億ウォンを記録した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP