주요 기사 바로가기

米国の人種差別抗議デモで韓国人商店被害150カ所に増える

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.06.07 08:45
0
警察の過剰鎮圧で黒人男性ジョージ・フロイドさんが死亡した事件に抗議するデモにより在米韓国人が運営する商店被害も増え続けている。

外交部によると、6日午前9時現在で米国内150の韓国人商店で略奪など財産被害が発生したとの申告が現地公館に寄せられた。

これは前日より6件の増加で、人命被害は確認されていない。

都市別に見ると、フィラデルフィアで最も大きな被害を受け、シカゴ、セントルイス、ミネアポリス、ロサンゼルスなどの順となった。

外交部は米国地域公館非常対策班と緊密に協力し在外同胞の安全確保と被害最小化などに向け持続して努力すると明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP