주요 기사 바로가기

タイ、韓国・中国を「危険伝染病地域」から解除…入国禁止措置は?

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2020.05.16 11:21
0
タイが韓国と中国を新型コロナウイルス感染症の危険伝染病地域から解除した。

在タイ韓国大使館によると、タイ政府は15日午後、官報を通じて韓国と中国(香港・マカオ含む)を「危険伝染病地域」から解除すると発表した。この措置は16日から発効する。

タイ政府は2月、新型コロナ患者が急増した韓国と中国(香港・マカオ含む)、イタリア、イランなどを危険伝染病地域に指定した。

タイのアヌティン副首相兼保健相は7日、チャンオチャ首相が開いた政府新型コロナ状況管理センター会議で、コロナ事態が緩和した国を危険伝染病地域から解除しようと提案し、出席者も同意したという。その後、現地韓国大使館もタイ政府を相手に危険伝染病地域指定解除の必要性を促してきた。

ただ、今回の措置がすぐに観光客入国措置につながるとは考えにくい。現在タイでは新型コロナ感染拡大防止のための非常事態が発効中であり、今月末までは外国人の入国が禁止された状態だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP