주요 기사 바로가기

「ビクトリア・アンバー、急きょ韓国行き」…故ソルリさんを見送ったf(x)

ⓒ 中央日報日本語版2019.10.17 09:51
0
f(x)のメンバーが故ソルリさんの最後を見送った。

14日ソルリさんの急報を聞いたf(x)のアンバーは自身のインスタグラムに「当分活動できないと思う」と書き込んだ。SMエンターテインメントと契約終了後、米国のスチールウールエンターテインメントと契約を結んだアンバーは急にスケジュールを調整して16日、韓国に到着した。

ビクトリアも中国ドラマの撮影中にソルリさんのことを聞いて日程を中断した。16日、中華圏メディアはビクトリアが中国上海空港からVIPゲートを通じて急いで動く姿を報じた。「彼女の顔色は暗くて良くなかった」とも伝えた。

ルナは18・19日に予定されたミュージカル『マンマ・ミーア!』のスケジュールを取り消した。関係者は「大きな悲しみに陥って舞台に上がることができないと思い、了承を求めた」と説明した。ミュージカル側は「ルナの健康上問題でキャスティングがやむを得ず変更された」と公示した。

ソルリさんは14日午後、城南市壽井区(ソンナムシ・スジョング)の自宅で遺体で発見された。所属事務所SMエンターテインメントは「ソルリが私たちのそばを離れた。今の状況があまりにも信じられず悲痛であるばかり」としながら突然の悲報で悲しみに陥った遺族の意見に従って出棺を含む葬儀の手続きを公開しないことにした。

2005年ドラマ『薯童謠(ソドンヨ)』の子役女優として芸能界活動を始めたソルリさんは2009年ガールズグループf(x)でデビューし、『Chu~』『LACHATA』『Electric Shock』『Red Light』などのヒット曲を出した。2015年チームから脱退してソロに転向し、歌手と女優として活動領域を広げた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「ビクトリア・アンバー、急きょ韓国行き」…故ソルリさんを見送ったf(x)

    2019.10.17 09:51
    뉴스 메뉴 보기
    グループf(x)
    TOP