주요 기사 바로가기

「ソルリ、女性嫌悪と戦った若い女性の同志」韓国民主労総が哀悼

ⓒ 中央日報日本語版2019.10.16 18:06
0
韓国の全国民主労働組合総連盟(民主労総)は16日に突然この世を去った歌手兼女優のソルリさん(25、本名・チェ・ジンリ)について「女性嫌悪に立ち向かって戦ってきた若い女性たちの同志だった」とし、哀悼の意を表した。

民主労総は同日、声明を発表し、ソルリさんは「女性に対する暴力的な視線を止めさせる闘争で女性に慰めを与えた」と述べた。

続けて「家父長制の男性権力に立ち向かった堂々とした姿は、労働現場の家父長制と資本権力に対抗して闘争する女性労働者に似て素晴らしかった」とし「私たちはソルリの勇気ある姿は応援したが、痛みを分かち合うことができなかった」と遺憾を表した。

また、「職場での女性嫌悪と差別に立ち向かう闘争を中断しないという約束で哀悼の思いを伝える」とし「ソルリらしく生きていける場所で平穏を見出すことを願う」と付け加えた。

ソルリさんは14日午後、城南市寿井区(ソンナムシ・スジョング)の自宅で遺体で発見された。当時、マネージャーの通報を受けて出動した警察は現場でソルリさんの心境が書かれたノートを発見した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「ソルリ、女性嫌悪と戦った若い女性の同志」韓国民主労総が哀悼

    2019.10.16 18:06
    뉴스 메뉴 보기
    歌手兼女優のソルリさん
    TOP