주요 기사 바로가기

外信、ソルリさんの悲報を「速報報道」…国内外のファン、涙の中の「追悼」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2019.10.15 07:36
0
女優ソルリさんの突然の悲報で国内外の芸能界が衝撃に包まれた。

歌手兼俳優ソルリ(実名、チェ・ジンリ、25)が14日午後、亡くなった。韓流を率いたK-POPスターとの別れをアジアはもちろん、欧州など海外の有力メディアも速報で報じている。

日本の大型ポータルサイト「ヤフージャパン」はソルリの便りをメイン画面に掲載して「大きく愛されたK-POPスターが私たちのそばを離れた」と伝えた。

中国ポータルサイト「百度」と中国版ツイッター「微博」などのリアルタイムの検索語にはソルリさんの名前とソルリさんの死去が次から次へと報じられている。関連ハッシュタグがつけられた掲示物のヒット数は8億件を超えた。「新浪網」もソルリの便りを韓流のメインで扱った。

「香港サウスチャイナモーニングポスト」(SCMP)は「ソルリが対人恐怖症と恐慌障害に苦しめられてきた」と指摘し、ソルリの最近の行跡を振り返った。

英国メディア「メトロ」は「K-POPスターのソルリが25歳で遺体で見つかった」という内容を掲載し、「ザ・サン」は「ソルリが恐ろしい(horrific)オンライン上のいじめにあってきた」と言及した後、「故人のインスタグラムのアカウントに追悼の文章が相次ぎ掲載れている」と明らかにした。タブロイド紙「デイリー・ミラー」はソルリが残したドラマと映画などフィルモグラフィーを再確認した。

同時に、シンガポールの「ザ・ストレーツ・タイムズ」とインドネシアの「ジャカルタポスト」、フィリピンの「ABS-CBN」も関連ニュースを詳細に記述した。

韓国の芸能界は沈痛さに陥った。歌謡界をはじめ、ファッション界も予定された行事を相次ぎ取り消して追悼の意を表わしている。

韓国のファンたちとネットユーザーはもちろん、海外のファンたちは「信じられない」「誤報であってほしい」として最後まで事実確認に神経を尖らせ、所属事務所のSMエンターテインメントの公式の立場が表明されるやいなや悲しみを表わしている。ファンたちは「ソルリさん、そこでは幸せになってね」「さらに多く愛することができなくてごめんね」「辛かったでしょう。ゆっくり休もう」「すべて夢であってほしい」として哀悼した。

一方、ソルリさんはこの日午後3時21分ごろ、京畿道城南市(キョンギド・ソンナムシ)寿井区深谷洞(スジョング・シムゴクトン)の自宅で遺体で発見された。この日、警察は「うつ病がひどい妹が家で亡くなっているという通報を受け付けて現場に出動した。最初の通報者はソルリさんのマネジャーで、前日午後6時30分ごろ最後の通話以降連絡が取れず自宅を訪問して確認したところ、2階でソルリさんの状態を確認したことが分かった。警察は他の犯罪疑惑点が発見されずソルリさんが極端な選択をしたと見て捜査を進めている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    外信、ソルリさんの悲報を「速報報道」…国内外のファン、涙の中の「追悼」

    2019.10.15 07:36
    뉴스 메뉴 보기
    女優ソルリさん
    TOP