주요 기사 바로가기

<男子バレー>韓国、宿敵日本を破りアジア選手権5連勝

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2019.09.19 08:09
0
韓国男子バレーボールが宿敵・日本を破ってアジア選手権5連勝とした。

イム・ドホン監督が率いる男子バレーボール代表は18日、イラン・テヘランのアジャディ競技場で行われた第20回アジア男子バレーボール選手権8強ラウンドF組第2戦で日本と対戦し、セットスコア3-2(20-25、25-23、18-25、25-23、16-14)で勝利した。韓国は日本戦の歴代成績を75勝55敗とした。

韓国はグループリーグ3連勝に続いて8強ラウンドでも2連勝となった。韓国はF組1位となり、E組4位のインドと19日午後4時に準々決勝を行う。インドはリベロを除いた主力選手6人の平均身長が197センチと韓国より高い。過去の対戦成績は11勝3敗で韓国が優勢だ。最近の対戦では2014仁川(インチョン)アジア競技大会で韓国が3-0で勝っている。

インドに勝利すればイラン-台湾の勝者と準決勝を行う。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <男子バレー>韓国、宿敵日本を破りアジア選手権5連勝

    2019.09.19 08:09
    뉴스 메뉴 보기
    男子バレーボール韓国代表が18日、イラン・テヘランで行われたアジア選手権8強ラウンド第2戦で日本に勝利した。[写真 アジアバレーボール連盟]
    TOP