주요 기사 바로가기

IMF「韓国は高齢化など構造的問題に直面」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.08.14 11:44
0
韓国経済が急速な高齢化による構造的問題に直面していると国際通貨基金(IMF)が診断した。また、韓国政府が推進する構造改革は支持できるものと評価した。IMFはこうした内容を盛り込んだ韓国との年次協議結果報告書を12日に発表した。

IMFは韓国が直面した逆風として、人口構造の変化、激しい輸出依存度、高い家計負債などを挙げた。IMFは報告書で、「韓国の公共部門は負債水準が低く、財政政策上の支援が構造改革誘引策になれる。社会福祉支出拡大が貧困と不平等の減少につなげられる」とした。

IMFは主要20カ国(G20)財務相・中央銀行総裁会議に合わせ先月に出した報告書で提示した今年2.7%、来年3.0%の経済成長見通しは維持した。これと合わせ平均消費者物価指数上昇率基準として昨年0.7%にとどまった韓国の物価上昇率が今年は1.2%に上昇し、来年には1.9%を記録するだろうと予想した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP