주요 기사 바로가기

朴大統領「韓国女子アーチェリー8連覇、オリンピックの歴史に残る記録」

ⓒ 中央日報日本語版2016.08.08 14:37
0
朴槿恵(パク・クネ)大統領が8日、2016リオデジャネイロオリンピック(リオ五輪)で韓国に2個目の金メダルをもたらしたアーチェリー女子団体代表チームに祝電を通じて激励の言葉を伝えた。

朴大統領はこの祝電で「最後の瞬間まで冷静さを保って競技に臨んだアーチェリー女子団体チームが達成した8連覇は、オリンピックの歴史に長く残る光栄な記録」としながら「残りの個人戦でも最善を尽くして良い成果が出ることを期待している」と励ました。

朴大統領はまた、柔道男子66キロ級で銀メダルを獲得した安バウル(アン・バウル)選手とウエイトリフティング女子53キロ級で銅メダルを獲得した尹真熙(ユン・ジニ)選手にも祝電を送り、最後まで最善を尽し自分との戦いに打ち勝つ姿は国民に大きな感動と自信を与えたと伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    朴大統領「韓国女子アーチェリー8連覇、オリンピックの歴史に残る記録」

    2016.08.08 14:37
    뉴스 메뉴 보기
    朴槿恵大統領
    TOP