주요 기사 바로가기

韓国経済副首相「為替レート介入、全くしていない」

ⓒ 中央日報日本語版2016.07.05 07:21
0
韓国の柳一鎬(ユ・イルホ)経済副首相兼企画財政部長官は4日、「(韓国政府当局は)為替レートに直接介入して低為替レートや高為替レートにするようなことは全くしていない」と明らかにした。

柳一鎬氏はこの日、国会経済分野の対政府質問で、国民の党の柳成葉(ユ・ソンヨプ)議員が政府が輸出企業の支援のための高為替レート政策を実施しているにもかかわらず景気が悪化したと指摘するとこのように答えた。

また、「為替レートは急激な変動がある時には微細調整することもあるが、直接介入すれば国際的な報復を受けたり逆風に遭うこともある」と強調した。

柳一鎬氏は朴槿恵(パク・クネ)政府の経済政策が失敗したという柳成葉氏の主張には「昨年の経済成長率が3%に及ばなかったことは残念な結果ではあるが、直接的な要因は世界経済が良くなかったところにあった」と反論した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国経済副首相「為替レート介入、全くしていない」

    2016.07.05 07:21
    뉴스 메뉴 보기
    柳一鎬・経済副首相兼企画財政部長官(写真=企画財政部)
    TOP