주요 기사 바로가기

韓国日産相手に韓国顧客ら集団訴訟推進…「排出ガス操作疑い」

ⓒ 中央日報日本語版2016.05.17 10:25
0
韓国日産がフォルクスワーゲンと類似の排出ガス操作を行っていたことが確認されて訴訟逆風を迎える見通しだ。

17日、韓国メディアによれば法務法人バルンは韓国日産のスポーツ用多目的車(SUV)「キャッシュカイ」の所有者らを集めて韓国日産や韓国内のディーラーを相手取り、近くソウル中央地方裁判所に不当利得返還請求訴訟を起こすことにした。

これは前日の16日韓国環境部で昨年12月から今年4月までに国内で販売された軽油自動車20車種を調査した結果、韓国日産がキャッシュカイの排出ガス量を不正操作する任意の設定をしたと判断したと明らかにしたことに伴ったものだ。

韓国で輸入車関連の集団訴訟が提起されたのは昨年のアウディフォルクスワーゲンに続き今回が2番目だ。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP