주요 기사 바로가기

MERSが疑われる患者、診療中に病院を離れる=韓国

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2016.04.13 10:35
0
中東呼吸器症候群(MERS)が疑われるアラブ首長国連邦(UAE)国籍の患者が、診療中に病院を離れたことが確認されて韓国警察が行方を探している。

警察によると、今月8日に韓国に入国したこの患者(22)は13日午前4時、高熱を訴えて江北(カンブク)サムスン病院応急室を訪れた。診察の結果、MERSが疑われるとの診断を受けた。だが、この患者は診断結果が出る前に病院を離れたことが伝えられた。

これに伴い、警察はこの患者が宿泊しているホテルに人員を派遣して行方を探している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP