주요 기사 바로가기

韓日交易が萎縮…対日輸出入が3年連続マイナス

ⓒ 中央日報日本語版2014.11.05 12:03
0
韓国と日本の交易が最近3年の間に急激に萎縮している。

5日、大韓貿易投資振興公社(KOTRA)によると、日本に対する韓国の輸出増加率が2012年-2.2%、2013年-10.7%、2014年1月~9月-4.6%と、3年連続で減少していることが分かった。

日本からの輸入は2012年-5.8%、2013年-6.7%、2014年1月~9月-11.1%を記録し、日本に対する輸出入についても3年連続マイナスとなった。

KOTRAは、対日輸出の不振について、円安にともなう日本の輸入の需要減少と韓国製品の価格競争力の低下が直接的な影響を及ぼしていると分析した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP