주요 기사 바로가기

美女応援団が寝泊まりする万景峰号…金正恩式の色仕掛け?(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.07.23 17:54
0
北朝鮮の万景峰(マンギョンボン)号が9月に仁川(インチョン)にやってくる。同月19日に開幕する第17回仁川アジア競技大会の北側応援団の宿舎として使おうというものだ。2002年9月、釜山(プサン)アジア競技大会の際、288人が集まって韓国を沸かせた「美女応援団」だ。北朝鮮との実務交渉(17日)は妥結していないものの、北朝鮮は今度は規模を大きくして350余人ほどの応援団を送りこもうとしている。開城(ケソン)~坡州(パジュ)を連結する京義(キョンウィ)線の陸路で韓国の地を踏もうとしているが、これとは別の選手団350人は平壌(ピョンヤン)~仁川(インチョン)の西海(ソヘ、黄海)直航路を経る高麗航空便で訪問するとし、韓国は来客応対のための陸海空の立体作戦が繰り広げなければならないところだ。

実務交渉決裂で一部からは北側の参加が不発になるのではないかという懸念の声も聞こえている。しかし心配する必要は無いように思える。金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が「アジア競技大会に参加する男子サッカーの検閲試合を指導した」と北朝鮮官営メディアが20日、伝えた。これほどになれば北朝鮮の参加は「確定」と見てもかまわない。南側の態度を口実に会談を決裂させ、「参加再検討」うんぬんした北側代表団は急いで会談場に戻ってくる名分をこしらえないといけない困った立場だろう。

万景峰号は朝日(北朝鮮-日本)間の海上交流の代名詞として通っている。北朝鮮の元山(ウォンサン)と日本の新潟港をつなぐ朝日間連絡船の役割を果たしてきた。朝鮮総連幹部の北朝鮮訪問などに利用され、日本物資を輸入する通路でもあった。しかし北朝鮮の長距離ミサイル発射に対する対北制裁を理由に2006年からは行き来が途絶えていた。最近、日本の一部制裁解除にも万景峰号は例外として残った。

万景峰号が韓国に初めて知らされたのは在日同胞の北送事業のためだ。朝日間合意により、1959年12月から日本居住僑胞を北朝鮮に永久移住させる事業が進められた。84年7月までに2万8000世代9万3339人が北送船に乗り込んだ。

筆者は先週、新潟港を訪れた。韓国統一部と韓半島未来財団(理事長ク・チョンソ)が主管する「統一指導者アカデミー」所属の脱北大学生の修学旅行に同伴したものだ。万景峰号が接岸した西側埠頭から東海(トンへ、日本名・日本海)を眺めると「地上の楽園」を夢見て出港した北送僑胞たちの悔恨が感じられた。彼らが離れる前に植えたという305本の柳の街路樹通りは、現地では「ボトナム通り」と呼ばれているという(ボトナムは日本語で柳を意味する)。

同行した脱北大学生の中には北送僑胞両親をもつ者もいた。思想検閲に引っかかった父親が、結局、生きて出てくることができない収容所に閉じ込められてしまったというシン・ウンジンさん(24、仮名)は「母や父は何の希望を抱いて万景峰号に乗ったのだろうか」話し、声をつまらせた。「チェッポ(北送僑胞を蔑視する言葉)」と呼ばれた彼らは北朝鮮到着直後から弾圧と監視対象にされたという。強制的に日本の親戚に書かざるを得なかった北朝鮮体制を称賛する手紙に、薬品やドルを求める文をこっそりと書いたが、それが明らかになると辛い目に遭った。

北朝鮮に通じる海上関門である新潟では「再び万景峰号が入港する」という期待に沸いていた。過去のように人的な往来だけでなく北朝鮮が中古車や機械類を輸入し、高級酒(日本伝統酒)を購入するルートとして利用されれば商売になるというのがその理由だそうだ。韓国領事館関係者は「しばらく萎縮していた新潟朝鮮総連も、最近、朝日関係改善の雰囲気に鼓舞されて元気を取り戻しているような雰囲気」と伝えた。

万景峰は金日成(キム・イルソン)主席の生家がある平壌西側の大同江(テドンガン)の近くにある。2001年8月、北朝鮮を訪問した姜禎求(カン・ジョング)教授が「万景台(マンギョンデ)精神を受け継いで祖国統一成し遂げよう」という一文を芳名録に残して世論から袋叩きに遭ったことがあるほど、北朝鮮体制を象徴する言葉だ。
美女応援団が寝泊まりする万景峰号…金正恩式の色仕掛け?(2)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    美女応援団が寝泊まりする万景峰号…金正恩式の色仕掛け?(1)

    2014.07.23 17:54
    뉴스 메뉴 보기
    2002年9月、釜山アジア競技大会で北朝鮮応援団を乗せてきた万景峰号が多大浦(タデポ)港に停泊している。この船は応援団の宿舎兼食堂として使われた。(写真=中央フォト)
    TOP