주요 기사 바로가기

【時視各角】歌手PSYに太極武功勲章を授けよう=韓国(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.07.07 15:52
0
先日、米国ハワイの太平洋司令部に行ってきた。ハワイは観光産業が半分で、残りの半分は政府投資(軍備支出)で回っている核心的な軍事地域だ。太平洋司令部だけが司令官を含め配下の陸・海・空軍司令官が全員隊長だ。太平洋沿岸はもちろん遠くインド洋まで世界の全面積の52%を管轄する。

太平洋司令部の副司令官(中将進級予定)とヒッカム空軍基地の空軍少将は、口をそろえて次の3つを強調した。「①イラク・アフガニスタンの軍撤収によって米戦力の再均衡(Rebalancing)が進行中②財政難とシークエスター(予算自動削減措置)で米国の防予算が縮小されたため、アジア防衛のために韓国と日本がうまく付き合ってくれたらいい③それでも韓米同盟は歴代最高水準」ということだ。

なぜ韓米同盟が歴代最強だというのだろうか。度重なる質問にも米将軍は言葉を慎んだ。もしかしたら私たちの知らない最高級の軍事秘密が隠れているのかもしれない。だが気がかりなことは、全くとんでもないところで解けた。ハワイ大学東西文化センターのデニー・ロイ首席研究員が解答の糸口を出してくれた。「ギャラップの世論調査で米国民の韓米同盟に対する支持が64%まで上がってきた。また55%が北朝鮮侵攻時に米軍が直ちに介入すべきだと答えた」。要するに米国民の韓国に対する好感度が上がったという意味だ。

ロイ首席研究員はその秘密をこのように見出した。「まず米国の消費者がサムスンのギャラクシーや現代(ヒョンデ)車などに親しむようになった。また韓国のテレビドラマのファンたちが生まれ、韓国の食べ物や文化を直接体験する米国人も増えた。だが最も決定的な要因は、歌手PSY(サイ)の『江南(カンナム)スタイル』だ」。江南スタイルのYouTube(ユーチューブ)クリック数は20億件を突破した。プロモーションビデオには韓国を背景にした楽しい馬ダンスが登場する。韓国は愉快で近づきたい良い国に映るしかない。ソフトパワーの力だ。


【時視各角】歌手PSYに太極武功勲章を授けよう=韓国(2)

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP