주요 기사 바로가기

チェ・ミンシク-リュ・スンリョンの映画『鳴梁』カリスマポスター公開

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2014.06.09 16:39
0
歴史が記録する最も偉大な戦争「鳴梁大捷」を描いた映画『鳴梁』が2枚のティーザーポスターを公開した。

今回公開されたティーザーポスターは、退けない巨大決戦を控えた朝鮮の李舜臣(イ・スンシン)将軍(チェ・ミンシク)と、倭軍を率いる傭兵将帥の来島通総(リュ・スンリョン)の威容を表している。

強烈な目とカリスマで容貌から完ぺきに李舜臣将軍に変身した大韓民国の最高俳優チェ・ミンシクの姿は、緊張感さえ感じさせる。「私にはまだ12隻の船が残っています」というコピーとともに決意に満ちたチェ・ミンシクの表情が印象的な李舜臣将軍ティーザーポスターは、戦争を控えた一触即発のドラマチックな状況を表し、映画に対する期待感を高めている。

李舜臣将軍を捕らえるために戦争に投入された日本の傭兵将帥・来島通総のティーザーポスターは、仮面をかぶった俳優リュ・スンリョンの存在感だけでも迫力を感じさせる。赤い鎧を着て顔を隠したリュ・スンリョンの鋭い目、そして「李舜臣は必ず私が捕まえる!」というコピーは、『鳴梁』で描かれる巨大な戦争を予告し、好奇心を刺激する。

チェ・ミンシクとリュ・スンリョンの華麗なキャスティングに、チョ・ジンウン、キム・ミョンゴン、チン・グ、イ・ジョンヒョンら演技派俳優が出演する『鳴梁』は、7月30日に公開される予定。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    チェ・ミンシク-リュ・スンリョンの映画『鳴梁』カリスマポスター公開

    2014.06.09 16:39
    뉴스 메뉴 보기
    映画『鳴梁』ポスターのチェ・ミンシク・バージョン(左)とリュ・スンリョン・バージョン(写真提供=CJエンターテインメント)
    TOP