주요 기사 바로가기

<韓国旅客船沈没>エリザベス女王「英国民と一緒に祈る」(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.04.21 14:00
0
旅客船「セウォル号」沈没事故と関連し、世界各国が哀悼のメッセージを表している。また、復活節の20日、全国の聖堂と教会で哀悼が続いた。

ローマ法王フランシスコは19日、ツイッターに「韓国旅客船の災難の被害者とその家族のための祈りに参加してほしい」というコメントを載せた。法王のツイッターのフォロワー(購読者)は約393万人。法王は17日にも韓国のローマ法王庁大使館を通じてメッセージを伝えていた。

英国のエリザベス女王は韓国政府に対し、「特に多くの犠牲者が幼い生徒であり、悲しみに堪えない」とし「大統領と大韓民国の国民に悲しみと哀悼の意を表す」と伝えた。また「英国の国民は今回の事故による死傷者と行方不明者およびその家族と一緒に祈る」と付け加えた。キャメロン首相も「英国は被害者と救助作業に参加中の人たちと気持ちを分かち合う」と伝えた。プーチン露大統領も「多くの子どもや生徒が含まれているセウォル号沈没の犠牲者に深い哀悼の意を表す」と公文を送った。

ダライ・ラマも19日、チベット亡命政府の公式韓国事務所を通じて、「あまりにも多くの、あまりにも幼い生命を失った、家族と友人の胸が裂けるような苦痛の悲劇。皆さんのために祈る」と哀悼を表した。


<韓国旅客船沈没>エリザベス女王「英国民と一緒に祈る」(2)

【特集】韓国旅客船「セウォル」沈没事故

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <韓国旅客船沈没>エリザベス女王「英国民と一緒に祈る」(1)

    2014.04.21 14:00
    뉴스 메뉴 보기
    エリザベス英女王
    TOP