주요 기사 바로가기

<韓国旅客船沈没>日本、米国、中国…世界から哀悼の意(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2014.04.18 14:13
0
ローマ法王フランシスコが珍島沖で沈没したセウォル号の事故に対し、17日、悲しみと慰めの言葉を伝えた。法王のメッセージは韓国天主教主教会議を通じて伝えられた。法王は「遺族と行方不明者の家族に哀悼とお見舞いの意を伝える」とし「この悲劇にあった皆さんのために神の慰めと平和の恩寵を切実に望む」と述べた。

法王庁国務院は、法王が人命被害が発生した悲痛な事故の知らせに悲しんだと明らかにした。国務院は「法王は犠牲者の魂の安息のために祈り、遺族と救助作業をする人たちと祈祷の中で一緒にすると述べた」と伝えた。

各国政府も一斉に哀悼の意を伝えた。カーニー米大統領報道官は16日(現地時間)の記者会見で、「犠牲者の家族のために祈る」とし「米政府は必要ないかなる支援も提供する容易ができている」と述べた。特に「事故海域付近で訓練中だった『ボノム・リシャール』がすでに救助作業のために現地に移動した」と伝えた。第7艦隊所属「ボノム・リシャール」は海兵隊用の強襲揚陸艦で、ヘリコプター約40機が離着陸できる「ヘリコプター用空母」。2004年の東南アジア津波事件当時も派遣され、救助作業を支援した。

中国の習近平国家主席は17日、朴槿恵(パク・クネ)大統領あてに哀悼と慰めのメッセージを伝えた。習主席は「旅客船沈没事故に深い衝撃を受けた。特に青年が多数含まれ、胸が痛む」とし「被害者と行方不明者の家族に中国を代表して慰めの気持ちを伝える」と述べた。

安倍晋三日本首相は17日、「韓国の船舶事故で被害に遭われた方々と家族に心からのお見舞いを申し上げる」と述べた。安倍首相はこの日、朴大統領に「必要な支援をする用意がある」というメッセージを伝えたと、日本メディアは報じた。

菅義偉官房長官は午前の定例会見で「まだ行方不明の方々が一日も早く救助されることを心から祈る」とし「現在、韓国では懸命な救助活動が行われていると承知している。日本としても、できる限りの協力を行う用意がある」と明らかにした。

世界の主要メディアはセウォル号沈没事故を繰り返し大きく取り上げている。救助された乗客数の錯誤、高校生の保護者の絶叫、清海鎮海運の釈明のない謝罪などを、韓国メディアを引用して詳細に伝えている。
<韓国旅客船沈没>日本、米国、中国…世界から哀悼の意(2)

【特集】韓国旅客船「セウォル」沈没事故


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <韓国旅客船沈没>日本、米国、中国…世界から哀悼の意(1)

    2014.04.18 14:13
    뉴스 메뉴 보기
    ローマ法王フランシスコ
    TOP