주요 기사 바로가기

金正恩夫人、歌手リ・ソルジュと同一人物有力(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.07.26 08:37
0
北朝鮮が25日、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の夫人リ・ソルジュの実名を電撃公開した。北朝鮮メディアはこの日午後8時の報道で「金正恩元帥を迎え綾羅(ルンラ)人民遊園地竣工式が盛大に行われた。歓迎曲が鳴る中で金正恩元帥が夫人のリ・ソルジュ同志とともに竣工式場に出てきた」と明らかにした。

この日リ・ソルジュは平壌(ピョンヤン)駐在各国大使館と国際機関代表団とともに綾羅遊園地を視察し対話するなどファーストレディとして準外交活動も初めて行った。北朝鮮のメディアはニュースでリ・ソルジュの名前を4度言及した。金正恩は今月初めの牡丹峰(モランボン)楽団公演観覧の時にリ・ソルジュを伴ったし、以後金日成(キム・イルソン)追悼行事と平壌の幼稚園訪問の際にも同行し妻であるという観測が出ていた。

注目されるのはリ・ソルジュが過去に1度韓国を訪問した可能性が大きいという点だ。情報当局は彼女が学生身分で南北社会文化交流として韓国にきた経歴があるリ・ソルジュと同一人物である可能性に注目し追加情報収集に乗り出した。

中央日報が2000年代に入り韓国を訪れた北朝鮮住民関連記録を追跡した結果、2005年9月に仁川(インチョン)で開かれた第16回アジア陸上選手権大会に「青年学生協力団」の所属で来た17歳の女子学生リ・ソルジュは顔の輪郭や目つきなどが金正恩の夫人と非常に似ている。同年末にリ・ソルジュは北朝鮮を訪問した韓国取材陣のための公演で「わが国の青い空」を歌った後「血の海歌劇団のような国家芸術機関で活動したい」と抱負を明らかにすることもした。リ・ソルジュはこれに先立ち2004年に金剛山(クムガンサン)で開かれた全国教員組合主管の南北教師会談にも中学校5年生(高校2年生に相当)で参加するなど韓国の関係者と接触した記録がある。
金正恩夫人、歌手リ・ソルジュと同一人物有力(2)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    金正恩夫人、歌手リ・ソルジュと同一人物有力(1)

    2012.07.26 08:37
    뉴스 메뉴 보기
    北朝鮮の歌手、リ・ソルジュ(写真=ユーチューブキャプチャー)。
    TOP