주요 기사 바로가기

韓国プロ野球の八百長疑惑…「年俸は高い方なので誘惑には揺れないはず」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.02.14 14:56
0
プロサッカー、バレーボールに続いてプロ野球も八百長疑惑を受けている。 大邱(テグ)地検で調査を受けているブローカーのキム容疑者(28)が「野球でも八百長をしたと聞いた」と主張し、野球界が緊張している。

あるプロ野球団の関係者は13日、「首都圏2チームと聞いた。 特定投手の名前も出てきたと聞いた」と話した。 ある野球解説委員は「投手や打者1人が1打席ほど短く個人的に八百長をするのは可能かもしれない」と話した。

別の野球関係者は「3、4年前に台湾で八百長問題が浮上した時、韓国野球委員会(KBO)も内部で調査をしたと聞いている。 野球は1、2人が勝敗を思い通りにできないため勝負を操作することはできない。 しかし初球がボールというように細かい規則でする違法ベッティングは可能。 当時もそういうものが可能だと憂慮していた」と伝えた。

「分かっていても打てない」野球の特性上、勝敗を変えるのは難しいという意見を伝えながらも、細かな違法ベッティングには露出する可能性があるということだ。

しかしほとんどの野球関係者は「八百長は不可能」と口をそろえた。 キム・ボンヨン極東大学教授は「初球がストライク、ボールのようなものも操作をするのは難しい。 それをきちんと成功させるためには、先発投手、1番打者、捕手、審判まで4人に手を回さなければいけない。 ほとんど不可能なことだといえる」と主張した。

選手出身の閔庚三(ミン・ギョンサム)SK団長も「不可能だと思う。 ボールを投げても空振りをすればストライクになる」と述べた。

ある解説委員は「野球では操作をすればベンチがすぐに分かる。 多くの試合を中継したが、そういう疑いを抱いたことはない。 八百長をするには先発投手に働きかけなければいけないが、ほとんどの先発投手はある程度の年俸を受けている。 お金の誘惑には容易に揺れないだろう」と説明した。

ヤン・ヘヨン韓国野球委員会(KBO)事務総長は14日午前、海外合宿中の9球団の関係者と電話をし、状況を説明した。 KBOの関係者は「まだ検察側からKBOに事件関連の連絡はない」と明らかにした。 一部の球団はこの日、緊急会議を開き、独自の調査を行うことにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国プロ野球の八百長疑惑…「年俸は高い方なので誘惑には揺れないはず」

    2012.02.14 14:56
    뉴스 메뉴 보기
    韓国野球委員会(KBO)。
    TOP