주요 기사 바로가기

韓国の有名ミュージカル演出家「明成皇后・英雄の日本公演が目標」(1)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.08.03 15:54
0
「テロリストではなく平和主義者の安重根(アン・ジュングン)の真面目を見せたい」。

1997年の「明成皇后」に続き、韓国創作ミュージカル「英雄(Hero)」がニューヨーク・リンカーンセンターの舞台に上がる。 「英雄」は安重根義士の一代記を描いた作品で、明成皇后の後続編にあたる。

制作と演出も14年前に「明成皇后」を担当した尹浩鎮(ユン・ホジン)エイコムインターナショナル代表がまた引き受けることになった。 尹さんは「明成皇后がニューヨークタイムズ(NYT)の好評を受けた後、連日チケットが完売となったことがある」とし「その間にまた一つレベルアップした韓国ミュージカルをニューヨークの観客に見せたい」と語った。

「英雄」は5年間の制作期間を経て、2009年の安義士義挙100年を記念して公演されたミュージカルで、国内評壇の好評を受けた。 昨年第4回ザ・ミュージカルアウォーズと第16回韓国ミュージカル大賞の授賞式で24部門にノミネートされ、12部門で受賞した。

「英雄」はリンカーンセンターデビッドコック劇場で8月23日から9月3日まで14回公演される予定だ。 1日(現地時間)、米ニューヨーク韓国文化院で開かれた制作発表会で、尹浩鎮代表と安重根役の俳優チョン・ソンファさん、女主人公ソルヒ役のイ・サンウンさんにインタビューした。

--ニューヨークの観客に安重根義士はテロリストと映るかもしれない。

尹浩鎮=安重根義士は監獄でも、韓国と日本がどうすれば平和に共存できるかについて悩んだ「東洋平和論」を執筆した先覚者だ。 今回の作品でも安義士と伊藤博文の2人とも英雄として描かれるだろう。 歴史の中で2人がなぜお互い銃口を向けるしかなかったか明らかにしようと思う。 公演の初日、潘基文(バン・キムン)国連事務総長をはじめ、各国の国連大使を招待したのも、安義士の精神が国連の平和理念に通じるからだ。 「明成皇后」と「英雄」を日本で公演するのが私の目標だ。
韓国の有名ミュージカル演出家「明成皇后・英雄の日本公演が目標」(2)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国の有名ミュージカル演出家「明成皇后・英雄の日本公演が目標」(1)

    2011.08.03 15:54
    뉴스 메뉴 보기
    左からソルヒ役のイ・サンウンさん、安重根(アン・ジュングン)役のチョン・ソンファさん、制作・演出を引き受けた尹浩鎮(ユン・ホジン)さん。
    TOP