주요 기사 바로가기

ノーベル文学賞候補に推薦したい韓国人作家は?

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.07.26 11:10
0
小説「ママをお願い」の申京淑(シン・ギョンスク)が、ネットユーザーが選ぶ「今年のノーベル文学賞候補に推薦したい作家」に選ばれた。インターネット書店のイエス24によると、今月1~24日に実施したオンライン投票で申京淑は投票者3万6664人のうち16.6%の1万1863人の支持を受け1位となった。

小説家の金薫(キム・フン)と詩人の高銀(コ・ウン)がそれぞれ13.6%と9.4%で後に続いた。

申京淑の「ママをお願い」の英訳本は今年初めに米国で出版され、世界的なインターネット書店アマゾンが選定した上半期最高の本総合10位に入るなど好評を受けた。

また、次世代韓国を代表する若手作家を尋ねる投票では「亡き王女のためのパヴァーヌ」「三美スーパースターズの最後のファンクラブ」のパク・ミンギュが最も多い票を獲得した。

今年8回目を迎える今回の投票は評論家と出版編集者、文学教授など400人余りの専門家が選定した24人の候補の中からネットユーザーが選んだもの。

イエス24は代表作家に選ばれた申京淑の代表作の英文版を世界250余りの国立図書館と大学図書館などに送る予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ノーベル文学賞候補に推薦したい韓国人作家は?

    2011.07.26 11:10
    뉴스 메뉴 보기
    申京淑(シン・ギョンスク、写真左)と金薫(キム・フン)。
    TOP