주요 기사 바로가기

<フィギュア特集>世界選手権大会出場までキム・ヨナの13カ月(2)

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2011.04.29 13:33
0



◇オーサーコーチと決別

2010年8月24日、キム・ヨナが結局、オーサーコーチと決別した。オーサーコーチのエージェントであるIMGニューヨークが報道資料を出し、「オーサーコーチとウィルソンコーチがキム・ヨナの母パク・ミヒ氏から決別通知を受けた」と明らかにした。オーサーコーチはトロント現地報道機関とのインタビューでキム・ヨナ側を非難する発言をし、キム・ヨナの新シーズンのプログラムを一部公開した。これに対しキム・ヨナは自分のツイッターとミニホームページでオーサーコーチを非難するなど決別の過程では問題が多かった。

◇オペガードコーチと新たに出発

2010年10月6日、キム・ヨナは米国人オペガード氏(51)を新コーチに選任した。オペガードコーチはミッシェル・クワンの姉の夫で、有名なフィギュアコーチ。キム・ヨナはミッシェル・クワンの「イーストウェストアイスパレススケートリンク」で練習することになり、練習場所をカナダ・トロントから米ロサンゼルスに移した。

◇「ジゼル」と「オマージュ・トゥ・コリア」

11月30日、キム・ヨナの所属会社オールザットスポーツが「キム・ヨナが今季のショートプログラムにバレエ曲のジゼルを、フリーにオマージュ・トゥ・コリア(Homage to Korea)を選んだ。振り付けはデービッド・ウィルソン氏の作品」と発表した。

◇日本テレビが練習を隠し撮り

12月26日、日本テレビの番組「真相報道バンキシャ!」がキム・ヨナの近況を伝えた。非公開練習を隠し撮りして物議をかもし、結局、日本テレビ側はキム・ヨナに謝罪した。

◇3月の世界選手権大会を延期

3月に予定された東京世界選手権大会が日本を襲った史上最悪の地震のため延期された。大会の開催地はロシア・モスクワに変更され、結局キム・ヨナは13カ月ぶりに競技に臨むことになった。


<フィギュア特集>世界選手権大会出場までキム・ヨナの13カ月(1)

【今日のイチオシ記事】
・<フィギュア>キム・ヨナの練習量…浅田より一日4時間多い
・<フィギュア>キム・ヨナ、きょう最後に登場…浅田の次で負担は?
・【コラム】韓国の宇宙開発予算、米国の60分の1
・朝鮮王室儀軌返還へ…駐望韓国大使「韓国国民と先祖に面目立った」
・KARA3人が復帰、離脱してから100日ぶり
 

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <フィギュア特集>世界選手権大会出場までキム・ヨナの13カ月(2)

    2011.04.29 13:33
    뉴스 메뉴 보기
    ‘フィギュアクイーン’キム・ヨナの練習風景。
    TOP