주요 기사 바로가기

オ・ジホ、映画「第7鉱区」にハ・ジウォンの恋人役で出演

ⓒ JES/中央日報日本語版2010.06.01 12:01
0



オ・ジホが、「海雲台(ヘウンデ)」のユン・チェギュン監督が制作する3Dブロックバスター「第7鉱区」(キム・ジフン監督)に出演する。制作会社JKフィルムは1日、オ・ジホがハ・ジウォンの恋人役で登場すると明らかにした。

ハ・ジウォン、オ・ジホ、アン・ソンギら主要俳優は先月31日、制作スタッフとともに釜山(プサン)海域のボーリング作業船に搭乗し、事前踏査を終えた。石油掘削会社の職員として登場し、掘削船に乗って業務を処理している間、得体の知れない生命体に襲われ、これに対抗するというストーリー。エンジニアとして出演するオ・ジホは、会社の同僚で恋人のハ・ジウォンを守るために悪戦苦闘する。

オ・ジホが大型ブロックバスター映画に出演するのはデビュー12年目にして初めて。オ・ジホはその間、「ファンタスティック・カップル」(06)、「僕の妻はスーパーウーマン」(09)、「推奴」(09)などドラマでは何度も成功しているが、「寵愛」(00)、「セックスインポッシブル」(03)、「花嫁はギャングスター3」(06)など映画はヒットしていない。オ・ジホが4年ぶりのスクリーン復帰作「第7鉱区」で成功をつかめるかどうかに関心が集まっている。

今月16日から撮影に入る「第7鉱区」は3カ月間の撮影後、CGおよび3D作業を経て来年夏に公開される予定。


【今日のイチオシ記事】
・米国、韓国海軍力を増強を支援
・北朝鮮の同盟国カンボジアも「魚雷攻撃」非難
・<フィギュア>キム・ヨナ「選手生活を続ける」
・北朝鮮「開城の設備、南側への搬出不許可」
・米国「北潜水艇追跡技術を韓国に提供」

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    オ・ジホ、映画「第7鉱区」にハ・ジウォンの恋人役で出演

    2010.06.01 12:01
    뉴스 메뉴 보기
    TOP