주요 기사 바로가기

ルノー・日産、双竜車買収戦に参加

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2010.05.29 11:15
0
 法定管理中の双竜(サンヨン)自動車の買収戦にルノー・日産アライアンスが参入し、双竜車買収戦が新たな局面を迎えることになった。

双竜車の関係者は28日、「ルノー・日産が双竜車買収意向書(LOI)提出締切日のこの日午後、売却主幹社であるサムジョンKPMGに関連書類を提出した」と明らかにした。

ルノー・日産のほか、インドのスポーツ用多目的車(SUV)製造会社のマヒンドラグループ、国内私募ファンドのソウルインベストメント、大宇(デウ)バスの大株主ヨンアンモジャなど7社が買収意向書を提出した。

ルノー三星車を子会社に持つルノー・日産が双竜車を買収する場合、双竜車は早期に経営を正常化する基盤を確保することになる。双竜車の内部では、過去に上海自動車に売却されて失敗した経験があるため、インドなど開発途上国の会社よりもルノー日産のように認知度があるグローバル会社に買収されるほうがよいという声が強い。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP