広島の韓国総領事館、レンガでガラス割られる…李大統領の独島訪問で?

広島の韓国総領事館、レンガでガラス割られる…李大統領の独島訪問で?

2012年08月11日09時46分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  11日、日本・広島の韓国総領事館にレンガが投げ込まれ、正門玄関のガラスが割れるという事件が発生した。

  NHKの報道によると、この日午前2時50分ごろ、広島市南区にある総領事館の玄関のガラスがレンガで割られた。人命被害はなかった。

  防犯カメラの画面を分析した結果、ヘルメットをかぶった男(推定)がバイクに乗って総領事館付近の歩道を走り、レンガを投げた後、車道に出て行ったことが確認された。当時、総領事館の出入り口から2メートルほど離れたところで警察車が待機中だったが、日本警察官2人が音を聞いて車から出た時はバイクが去った後だった。

  日本の警察は、李明博(イ・ミョンバク)大統領が前日、独島(ドクト、日本名・竹島)を電撃訪問したことを受けた犯行とみて捜査している。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事