주요 기사 바로가기

元IZ*ONEクォン・ウンビ、日本で女優デビュー…映画『スマホを落としただけなのに』のヒロインに

ⓒ 中央日報日本語版2023.12.08 10:15
0
元IZ*ONEクォン・ウンビが女優としてデビューする。

​クォン・ウンビは2024年秋公開予定の映画『スマホを落としただけなのに ~最終章~ ファイナルハッキングゲーム』(以下『ファイナルハッキングゲーム』)にヒロインとしてキャスティングされ、スクリーンデビューを狙う。

志賀明作家の原作小説を映画化した『スマホを落としただけなのに』シリーズは2018年初公開当時、150万人以上の観客を集め興行収入19億円以上の大ヒットを記録した。その後、2020年に公開した続編『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』もコロナ禍による劇場休館でも観客数90万人を突破してヒットに成功した。

 
​その後、韓国でも映画化され、中国でもリメイクを準備するなど日本だけでなく全世界的に熱い人気を得ている『スマホを落としただけなのに』シリーズの最終編『ファイナルハッキングゲーム』が2024年秋公開を確定した中で、クォン・ウンビがヒロインとして出演して話題を集める予定だ。

『ファイナルハッキングゲーム』を通じて初めて演技に挑むクォン・ウンビは謎に包まれた黒髪の美女スミン役を演じた。演出を手掛けた「Jホラーの巨匠」中田秀夫監督は「クォン・ウンビは日本語での感情表現とダイナミックな身体表現を見事に演じた」と絶賛した。

​一方、クォン・ウンビは今夏、ソウルや名古屋、東京で開かれたフェスティバル「WATERBOMB」の舞台に上がり、パワフルなパフォーマンスを披露し、世界的な「サマークイーン」「逆走行のアイコン」などの修飾語を得た。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    元IZ*ONEクォン・ウンビ、日本で女優デビュー…映画『スマホを落としただけなのに』のヒロインに

    2023.12.08 10:15
    뉴스 메뉴 보기
    ​映画『スマホを落としただけなのに ~最終章~ ファイナルハッキングゲーム』の出演者
    TOP