주요 기사 바로가기

ハマス「イスラエル、民間人への爆撃を続ければ人質を処刑」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.10.10 08:18
0
パレスチナ自治区のイスラム組織「ハマス」は9日(現地時間)、イスラエルが警告なしに民間人住宅を爆撃し続ける場合、イスラエル人の人質を処刑すると脅かした。

ロイター通信とウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)などによると、ハマスのアブ・ウバイダ報道官は同日声明を出し、「今から(イスラエルが)事前に警告なしに民間人住宅を標的にする場合、我々が確保しているイスラエル民間人人質のうち1人を処刑し、これを中継するしかない」と述べた。

今回の脅威は、イスラエルが先週末、ハマスの奇襲に対応してガザ地区への攻撃を強化する状況から出た。

 
そして、「ハマスがイスラエルの人質を安全かつ正常に管理している」とし、「イスラエルが警告なしに空襲で家の中にいる民間人を爆撃し殺害することを糾弾する」と伝えた。

ハマスは7日、イスラエル南部地域を集中攻撃し、数百人の民間人を殺害し、一部を人質にしてガザ地区に連行した。ハマスは、このように連れて行った人質が100人を超えると主張した。この中には外国人も含まれているという。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP