주요 기사 바로가기

韓国、出生率0.7人…史上初めて0.6人台に迫る

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2023.08.31 07:04
0
0.7人。過去最低を記録した4-6月期の韓国の合計特殊出生率だ。女性1人が生涯に産むと期待される出生数が0.7人という意味だ。上半期で見れば出生数は前年同期より6.3%減った。今年の出生率が再び過去最低を記録する可能性が次第に大きくなっている。

韓国統計庁が30日に発表した人口動向によると、6月には1万8615人が生まれた。前年同月の1万8915人より1.6%減少した。2015年12月から91カ月連続の減少だ。6月だけで見ると減少幅は以前に比べて大きくはなかったが、今年上半期は減少が続いた。上半期の出生数は12万343人で前年同期の12万8488人より8145人(6.3%)減った。やはり過去最も少なかった。

合計特殊出生率は1-3月期の0.81人から4-6月期には0.7人に落ちた。昨年10-12月期の0.7人が四半期ベースで過去最低だったが、今年4-6月期に同じ水準を記録した。通常年末より年初に出産するのを好む傾向があり、10-12月期の出生率は最も低くなる。昨年10-12月期の記録を今年は4-6月期に立てただけに今年末には出生率が0.6人台まで落ちるという懸念が出ている。

 
4-6月期出生率は年間出生率を推測する指標となる。2017~2019年は4-6月期の出生率と年間出生率が同じで、2020年以降もその差は0.1~0.3人にすぎなかった。

◇児童生徒数578万人、1年で9万人減る…幼稚園121カ所減少

1-3月期は年間平均より高く10-12月期には低くなるため4-6月期が平均値と同水準となる。ただ昨年は7-9月期の出生率が0.8人で4-6月期の出生率の0.75人より高くなり、年間出生率は0.78人で4-6月期を上回った。

若い層が多く、保育インフラが整っており出生率が最も高かった世宗市(セジョンシ)も4-6月期の出生率は0.94人に落ち込んだ。昨年4-6月期の1.09人より0.15人減った。地域別出生率集計に世宗市が含まれた2012年以降で世宗市の出生率が1人を下回ったのは今回が初めてだ。2016年1-3月期には2.01人に達したが7年で半分に満たない水準に急減した。

これに対し全国14市道のうち女性1人が1人以上を産むと期待される地域は1カ所もなかった。専門家らは人口維持に向けた出生率基準を約2.1人とみる。4-6月期の死亡者数が出生数を上回り人口は2万7272人自然減少した。その中で婚姻件数が増えたのは肯定的シグナルだ。6月の婚姻件数は1万6053件で、1年前の1万4897件より1156件(7.8%)増えた。上半期全体で見れば1年前より8597件(9.2%)の増加だ。コロナ禍で先延ばしされた結婚式が続く様相だ。ただ婚姻が増えただけで出生数が増加するかは未知数だ。結婚後も子どもを産まない夫婦が増えている。

上半期の「人口成績表」を見ると、年間出生率が昨年の0.78人より下落するという見方が力を増している。韓国保健社会研究院のイ・サンリム人口モニタリング評価センター長は「コロナ禍で先送りされた出産が増えなければならない時だが、人口減少が続いている。今後出生数減少がさらに急激に続くかも知れない」と懸念する。

少子化は児童生徒数の減少に直結している。この日教育部が発表した2023年教育基本統計調査結果によると、今年の幼稚園と小中高校の児童生徒数は578万3612人で前年の587万9768人より9万6156人(1.6%)減少した。児童生徒数は1986年に1031万人でピークに達してから減少が続き半分になった。

学校の級が低いほど児童生徒数減少傾向が目立った。幼稚園児は52万1794人で前年比5.6%減った。小学生は260万3929人で2.3%減り、中学生は132万6831人で1.6%減った。高校生は127万8269人で昨年より1.6%増えた。

幼稚園児が最も大きな割合で減り幼稚園も打撃を受けた。学校数を見ると、幼稚園は8441カ所で前年より121カ所減った。昨年も188カ所が減るなど幼稚園数はこの5年間に減少傾向が明確に現れている。小中高校の数は昨年より小幅に増えた。幼稚園を含む全学校数は2万605カ所だ。

多文化児童生徒は増加傾向が続いている。2013年の5万5780人から今年は18万1178人に増えた。昨年より7.4%(1万2533人)増え最近になり増加傾向がさらに激しくなっている。両親の出身国別に見ると、ベトナムが32.1%で最も多く、中国が24.6%、フィリピンが9.1%、韓国系中国が6.4%、日本が4.2%の順だ。

大学・専門大学・大学院など高等教育機関の在籍学生数は2011年に373万5706人でピークとなってから減り続け、今年は304万2848人になった。「

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国、出生率0.7人…史上初めて0.6人台に迫る

    2023.08.31 07:04
    뉴스 메뉴 보기
    赤ちゃんの資料写真。フリーランサー チャン・ジョンピル
    TOP