주요 기사 바로가기

BTSの最年長・JINからヒットの連続…「涙の会食」から半年、メンバーの成績表(2)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.12.02 11:09
0
「涙の会食」以来、初めてソロとして出撃したJ-HOPEは8月、韓国歌手としては初めて米国音楽フェスティバル「Lollapalooza」のフィナーレ舞台に立った。ソロアルバム『Jack In The Box』はメインチャート「ビルボード200」で17位を占める優秀な成績を収めた。その後9月シンガーソングライターのCrushとコラボしたダンス曲『Rush Hour』は公開1カ月連続で韓国国内の音源チャートの上位を占め、ソーシャルメディアでダンスチャレンジブームを巻き起こした。

SUGAは、自分の名前を掲げた独自のトークコンテンツを公開する。5日午後10時、グローバルファンコミュニティWeverseとユーチューブに「シュチタ」の初回を公開する。「SUGAと酔うタイム」の略語で、SUGAが2020年5月に披露した2番目のミックステープタイトル曲『Daechwita(大吹打)』を連想させるタイトルだ。

残りのメンバーのソロアルバムも待機中だ。「本物防弾会食」の映像でVは「やりたいことが多い」としてソロアルバムに対して割と具体的に言及した。Vは「音楽的に私を見せるチャンスが来てほしいし、音楽以外にも私の中にあるものを見せたいという考えが多かった」と話した。RMはVのソロアルバムについて「Vの家に行って聞いてみたが、良い曲をたくさん作っておいた」と紹介し、Vは「曲をつなげて似合わなければ外す」としてアルバム作業に慎重を期していることを表わした。ジョングクは詳しい説明をせずに「SUGAは今度出す」と話した。

BTSの個別活動は少なくとも3年間は続く見通しだ。JINが13日入隊した後、SUGA、RM、J-HOPEなども来年順番に入隊する予定だ。HYBEのパン・シヒョク議長は先月10日、オンライン企業説明会で「2025年にBTSのグループ活動の再開を希望する」と述べた。

イーベスト投資証券のアン・ジナ研究員は「今回、BLACKPINKのカムバックの空白期が22カ月だったことを考えると、BTSメンバー7人の入隊による空白期期間は制限的」とし「メンバーの様々なソロ活動でHYBEの売り上げは持続的に成長可能だ」と見通した。

BTSの最年長・JINからヒットの連続…「涙の会食」から半年、メンバーの成績表(1)

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    BTSの最年長・JINからヒットの連続…「涙の会食」から半年、メンバーの成績表(2)

    2022.12.02 11:09
    뉴스 메뉴 보기
    JINがコールドプレイとコラボしたアルバム『The Astronaut』はミリオンセラー(100万枚販売)となった。[写真 ビッグヒットミュージック]
    TOP