주요 기사 바로가기

「韓日外交当局、朴外交長官の6月中旬の訪日を調整」

ⓒ 中央日報日本語版2022.05.26 14:51
0
韓国の朴振(パク・ジン)外交部長官が来月中旬に日本を訪問し、林芳正外相と会談する方向で韓日外交当局が調整に入ったと、朝日新聞が26日、複数の韓日外交筋を引用して報じた。

「両国は韓国の政権交代を機に悪化している関係の改善をめざす」と同紙は伝えた。双方は会談で韓日間の懸案の強制徴用問題、核・ミサイル開発を活発化する北朝鮮への対応などを協議するとみられる。

これに先立ち林外相は10日、岸田文雄首相の特使として尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領の就任式に出席するため訪韓している。当時、林外相は朴長官と徴用問題などを解決するために高官級などで協議を迅速に進めていくことで合意した。

一方、6月末にスペインで開催される北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に尹大統領と岸田首相が出席する場合、両首脳が初めて対面する見込みだ。同紙は「朴氏の訪日は(日韓)首脳会談の事前準備という意味もあるようだ」と伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「韓日外交当局、朴外交長官の6月中旬の訪日を調整」

    2022.05.26 14:51
    뉴스 메뉴 보기
    朴振(パク・ジン)外交部長官
    TOP