주요 기사 바로가기

韓国初の月探査船名は「タヌリ」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.05.24 13:31
0
韓国最初の月探査船の名称が「タヌリ」に決定した。科学技術情報通信部は「月探査船名称公募展」を通じてこのように決め、授賞式を行ったと23日、明らかにした。タヌリは純粋な韓国語の「タル(月)」とヌリダ(満喫する)の「ヌリ」を合わせた言葉。月を余すところなく堪能してくることを願う気持ちと最初の月探査が成功することを祈る意味を込めている。

総重量678キロのタヌリは8月2日午後7時37分(現地時間)、米フロリダ州ケープカナベラル宇宙軍基地から打ち上げられる予定だ。テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が運営するスペースXのファルコン9に搭載されて打ち上げられる。タヌリは打ち上げから4カ月半かかって月の軌道に入る。推進体とともに太陽と地球の重力を活用する方式であり、長い時間がかかるが、燃料を大幅に減らすことができる。

タヌリは来年2月から月の上空100キロの任務軌道を一日に12回公転しながら月を観測し、アンテナを通じて観測データを受信する。また、月着陸候補地を探索し、月の磁場と放射線を観測するなど研究を遂行する。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国初の月探査船名は「タヌリ」

    2022.05.24 13:31
    뉴스 메뉴 보기
    韓国最初の月探査船の「タヌリ」
    TOP