주요 기사 바로가기

K-POPETF、ニューヨーク証券市場上場へ…昨年の韓国での収益成績は

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.04.25 10:09
0
K-POPが米国の金融投資業界進出を目前に控えている。韓国のエンターテインメント企業に投資するK-POP上場指数ファンド(ETF)がニューヨーク証券市場に上場される予定だ。韓国では昨年初めてK-POPを前面に出したETFが登場し、KOSPIが振るわない間にも3カ月間で5.7%上がった。

◇「K-POPの影響力、金融業界に拡張」

ブルームバーグは23日、「米ETFプラットフォームのエクスチェンジ・トレーデッド・コンセプト(ETC)がK-POPETF商品発売を準備している。K-POPの影響力が金融業界に拡張されている」と報道した。ETFは上場され株式のように取引されるファンドで、一般ファンドより取引が便利で手数料が低い。特定証券市場や業種、銘柄に分散投資する効果がある。

ETCの初期投資説明書によると、今回発売されるK-POPETFは純資産の最小80%を韓国CTインベストメントが選んだ韓国音楽・映画・ドラマ・芸能関連銘柄に投資する。現在米証券取引委員会(SEC)の承認を控えている。ETCの資産運用規模は2月基準86億ドルだ。

CTインベストメントは韓国コンテンツテクノロジーズの子会社だ。約2900億ウォンの音楽知的財産権(IP)資産運用額(AUM)を持つ韓国最大の音楽IPマネージメント会社ビヨンドミュージックの姉妹企業だ。

ブルームバーグは「韓国の大衆音楽は2012年に歌手PSYの『江南スタイル』で世界の注目を浴びてから持続的にファン層を拡大している。2月にBTS(防弾少年団)は歌手テイラー・スウィフトとアデルを抜き国際レコード産業協会から今年のグローバルレコーディングアーティストに選ばれた」と伝えた。

ただブルームバーグ傘下経済研究所ブルームバーグ・インテリジェンスのアナリスト、ヘンリー・ジム氏はETCのK-POPETFに対し「ニッチ市場を狙った商品」と評価しながらも「妥当な投資要因にもかかわらずこの商品の商業的な魅力を測定するのは難しい」と慎重な立場を出した。

◇K-POP投資ETF3カ月間で5.7%の収益

韓国でK-POPに投資するETFは現在3つある。昨年7月に最初にK-POPを前面に出して登場した「ハナロFn K-POP&メディア」は1月24日から4月22日の3カ月間で5.7%上がった。この期間にKOSPI指数が2600~2700ポイントで騰落しながら3.4%下落したことを考慮すればなかなかの好成績だ。

NHアムンディ資産運用が発売したこのETFはBTSが所属するハイブに対する投資比率が20.4%に達する。全面的に海外公演を再開したBTSが牽引した成果といえる。ハイブのほかにもJYPに12.8%、CJ ENMに11.7%、SMに10.6%、YGに6.3%などK-POP関連企業に幅広く投資する。ハイブ、SM、JYP、YGの4大芸能事務所に対する投資比率は50.1%で半分を超える。

また別のK-POPETF商品である「タイガーメディアコンテンツ」も同じ期間に4.1%の収益を出した。このETFはCJ ENMに対する投資比率が10.8%で最も大きい。このほかJYPに9.6%、SMに9.6%、ハイブに8.9%、YGに6.6%など主要事務所への投資比率は34.6%だ。

金融専門家らは「ETFの場合、商品名より投資銘柄を細かくチェックすべき」と助言する。この助言はK-POPETFにも適用される。たとえば「KODEXメディア&エンターテインメント」の場合、商品名に「エンターテインメント」が入るが、ゲーム会社への投資比率が高い。ネイバー、カカオ、NCソフト、ネットマーブル、パールアビスなどIT・ゲーム企業に対する投資比率が60%を超え、ハイブは8.6%、JYPは2.0%でK-POP関連企業は10%程度だ。この商品は3カ月間で10.8%の損失を出した。

◇エンタメ企業、コロナ禍でリオープニング受恵株に

証券業界では今年コロナ禍からのリオープニング(経済活動再開)で代表的な受恵株としてエンタメ企業を挙げる。各国の防疫規制が緩和され大規模オフライン公演と海外ツアーが2年余りぶりに開かれるためだ。

K-POPETFは最近の投資テーマが多様化する金融業界の流れを反映した商品だ。K-POPが海外金融商品に登場するほど成長しているのは明らかだが注意も必要だ。元大証券のキム・フジョン研究員は「最近テーマ型や特定分野に投資するETFが増えているが、この場合市場全体に投資するファンドより相対的に変動性が大きくなることもあり、分散効果が落ちる。雰囲気に傾いて投資するのではなくリスクや変動性などさまざまなことを考慮して細かくチェックした上で投資すべき」と助言した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    K-POPETF、ニューヨーク証券市場上場へ…昨年の韓国での収益成績は

    2022.04.25 10:09
    뉴스 메뉴 보기
    BTSは最近米ラスベガスで「PERMISSION TO DANCE ON STAGE」公演を開いた。[写真 ハイブ]
    TOP