주요 기사 바로가기

ESPN「カタールW杯、韓国は2勝1分けで16強入り、日本は1次リーグ敗退」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2022.04.06 14:01
0
サッカー韓国代表が2022年カタールワールドカップ(W杯)グループリーグH組で2勝1分けの組2位で16強(決勝トーナメント)に進出するという予想があった。

米スポーツ専門メディアESPNは6日(日本時間)、今年11月-12月に開催されるカタールW杯のグループリーグから決勝までの全64試合の結果を予測した。各種データに基づくものだが、見て楽しむためのシナリオだ。

H組の韓国は2勝1分けの組2位でグループリーグを通過すると予想した。韓国は11月24日の初戦のウルグアイ戦に1-0で勝利するという。ESPNは「ウルグアイは米メジャーリーグサッカー(MLS)最悪のクラブ(インテル・マイアミ)から解雇された監督(ディエゴ・アロンソ)が指揮官で、地域予選で得点と同じ量の失点(22得点、22失点)をした。依然として2人の35歳のストライカー(ルイス・スアレス、エディンソン・カバーニ)に依存している。一方、韓国は全盛期の孫興民(ソン・フンミン、トッテナム)と共にする最後のW杯になるかもしれない」とし、韓国の優勢を予想した。

韓国は11月28日のガーナとの第2戦でも1-0で勝利するとし、「TFG(スポーツ諮問会社)のモデルで、サウジアラビアとカタールだけがガーナより等級が低い」と根拠を提示した。

ESPNは韓国とポルトガルが共に2連勝して16強進出を決めると予想した。ポルトガルは第1戦でガーナに2-0で、第2戦でウルグアイに2-1で勝利するというシナリオだ。

12月3日の韓国-ポルトガルのグループリーグ最終戦の予想スコアは0-0だ。ESPNは「ポルトガルは組1位でトーナメントに進出することを期待する。韓国の目標はトーナメント進出だ。両チームともにグループリーグ通過が決まった状態であり、この日はゆっくりと睡眠をとることができるはず」と伝えた。韓国はポルトガルと2勝1分けで同率だが、得失点(ポルトガル+3、韓国+2)差で組2位ということだ。

ESPNは12月5日に行われる決勝トーナメント初戦で韓国がG組1位のブラジルに0-2で敗れると予想した。「ブラジルはTFGモデルで1位チームであるのに対し、韓国は18位だ。韓国には孫興民がいるが、ブラジルにはネイマール、チアゴ・シウバ、アリソン、ファビーニョ、カゼミーロ、エベルソン、マルキーニョス、フェリペ・コウチーニョ、ロベルト・フィルミーノ、ビニシウス・ジュニア、フレッジ…」とし、ブラジルの世界的な選手を羅列した。

一方、ESPNは「死のE組」に入った日本は1勝2敗でグループリーグで敗退すると予想した。日本はドイツに2-3で敗れ、コスタリカに1-0で勝利するが、スペインに0-2で敗れるという結果だ。

決勝トーナメント初戦はオランダ-米国(米国が2-1勝利)、アルゼンチン-フランス(フランスが2-1勝利)、デンマーク-ポーランド(デンマークが1-0勝利)、イングランド-セネガル(イングランドが2-0勝利)、スペイン-カナダ(スペインが1-0勝利)、ドイツ-モロッコ(ドイツが3-1勝利)、ポルトガル-スイス(ポルトガルがPK勝利)という結果を予想した。

準々決勝はブラジルが延長の末スペインに2-1で勝利、フランスが米国に2-0で勝利、ドイツがポルトガルに2-1で勝利、イングランドがデンマークに2-0の完勝という予想だ。

準決勝ではブラジルがフランスに2-1で退け、イングランドはドイツと2-2で引き分けた後、PK戦で決勝に進出する。決勝ではブラジルがイングランドに1-0で勝って優勝するという形で予想シナリオを終えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    ESPN「カタールW杯、韓国は2勝1分けで16強入り、日本は1次リーグ敗退」

    2022.04.06 14:01
    뉴스 메뉴 보기
    韓国代表のFW孫興民(ソン・フンミン、真ん中) [写真=大韓サッカー協会]
    TOP