주요 기사 바로가기

韓国大統領府「北京五輪ボイコット、現在検討していない…出席の可否は未定」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.12.08 16:26
0
青瓦台(チョンワデ、大統領府)が2022年北京冬季五輪のボイコットを現在検討していないと明らかにした。出席についてはまだ決まっていないという。

青瓦台高位関係者は8日、取材陣にこのように明らかにした。

これに先立ち米国は北京冬季五輪に対する「外交的ボイコット」を公式化した。サキ米大統領報道官は6日、「バイデン政権は北京冬季五輪とパラリンピックに外交的あるいは公式的代表団を送らないだろう」と明らかにした。

サキ報道官は「新疆で起きている(ウイグル族に対する)中国の持続的な集団虐殺と反人道的犯罪、そのほかの人権侵害が理由」と明らかにした。

これと関連し青瓦台関係者は「米国は外交的ボイコットを発表する前に韓国側にもこれをあらかじめ伝えてきた。米国は他の国々が外交的ボイコットをするかは各国が判断する事項という立場」と説明した。

続けて「韓国政府の(北京冬季五輪)出席と関連しては決まったことはない」と明らかにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP