주요 기사 바로가기

中露の軍艦10隻、初めて同時に津軽海峡を通過

ⓒ 中央日報日本語版2021.10.19 11:50
0
中国とロシアの軍艦10隻が津軽海峡を東に向かって通過し、威力を誇示したと、日本メディアが19日報じた。

日本防衛省は中国とロシアの軍艦が18日午前、津軽海峡を通過し、太平洋に向けて航行したと伝えた。

防衛省によると、この日朝、北海道奥尻島から南西側に110キロ離れた水域で両国の軍艦が確認された。中国海軍のミサイル駆逐艦と護衛艦、補給艦など5隻とロシア海軍の駆逐艦など5隻の計10隻だった。

両国の軍艦が同時に津軽海峡を通過した事実を確認したのは初めてで、中国とロシアが今月に入って実施した海上連合訓練の一環と分析される。海上自衛隊は哨戒機や掃海艇を現場に派遣して警戒監視をしたという。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    中露の軍艦10隻、初めて同時に津軽海峡を通過

    2021.10.19 11:50
    뉴스 메뉴 보기
    中国ミサイル駆逐艦2隻と補給艦1隻(写真 防衛省)
    TOP