주요 기사 바로가기

韓国、9月末の外貨準備高が過去最大

ⓒ 中央日報日本語版2021.10.06 10:16
0
韓国の外貨準備高が9月に過去最大記録を更新した。

韓国銀行が6日に発表した外貨準備高統計によると、9月末基準の韓国外貨準備高は4639億7000万ドルと集計された。直近の最大記録である8月末(4639億3000万ドル)よりも4000万ドル増加した。韓銀は「米国ドルが強く、その他通貨表示外貨資産のドル貨幣換算額は減ったが、外貨資産運用収益などが増えた」と説明した。

外貨準備高を資産別に分けると、国債・社債など有価証券(4193億5000万ドル)が1カ月前よりも10億5000万ドル増え、特別引出権(SDR・153億8000万ドル)も1億9000万ドル増加した。だが、予備据置金(198億5000万ドル)とIMF(国際通貨基金)に対する交換性通貨引き出し権利である「IMFポジション」(46億ドル)は各11億5000万ドル、5000万ドル減少した。

韓国の外貨準備高規模は8月末基準(4639億ドル)で世界8位水準だ。中国(3兆2321億ドル)が最も多く、次いで日本(1兆4243億ドル)・スイス(1兆942億ドル)などとなっている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国、9月末の外貨準備高が過去最大

    2021.10.06 10:16
    뉴스 메뉴 보기
    ドル
    TOP