주요 기사 바로가기

韓国政府、駐アフガン大使館の暫定閉鎖決定

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.08.16 09:09
0
韓国政府が、駐アフガニスタン大使館を暫定閉鎖することを決定した。

16日、韓国外交部はアフガニスタンの状況が急激に悪化したことにより、15日(現地時間)に基づいて、現地の韓国大使館を暫定的に閉鎖し、公館職員の大半を中東地域の第3国に退避させたと発表した。

外交部は「アフガニスタンに滞在中の在外国民(現在1人)の安全な撤退を支援するために、現地の大使を含む若干名の公館員が現在、安全な場所で本部と緊密に連絡を取り合っている」とし「政府は、彼らの安全な退避のために米国を含む友好国と緊密に協力している」と発表した。

15日(現地時間)、アフガニスタン政府は、イスラム武装勢力タリバンがアフガン首都カブールに進攻したことを受け、「平和に政権を移譲する」とし、事実上の降伏を宣言した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP