주요 기사 바로가기

<東京五輪>選手1万7000人に配布、サムスン電子「サプライズプレゼント」の正体

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2021.07.27 07:50
0
韓国唯一の五輪グローバルパートナーであるサムスン電子が、東京五輪出場選手約1万7000人に贈った「ギャラクシーS21 2020東京五輪エディション」がオンライン上で話題だ。

英カヌー代表のブラッドリー・フォーブスクライアンズ選手が「サムスンオリンピックグッディバッグの中に何があるかな」という短い文とともにサムスンから贈られたスマートフォン、ワイヤレスイヤホン、ギャラクシーバッズプロ、専用ペンなどが入った「サムスンオリンピックグッディバッグ」を公開したティックトックの動画は26日現在再生数450万回、「いいね」52万5000回を記録した。

このほかにもトンガのテコンドー代表ピタ・タウファトファ選手をはじめ、英バドミントン代表のローレン・スミス選手、ROCのバレーボール代表ヤロスラフ・ポドレスニフ選手、アイルランドの体操代表選手リース・マクレナハンらも自身のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)とユーチューブなどで「ギャラクシーS21 2020東京五輪エディション」について言及した。

ギャラクシーS21 5G東京2020五輪エディションは東京五輪を記念して製作されたもので、青い本体と裏面に五輪を象徴する五輪旗とパラリンピックの象徴である「アジトス」が金色で刻まれた。

サムスン電子は1988年ソウル五輪の地域パートナーから始めて1998年の長野冬季五輪からグローバルパートナーとして参加している。2018年には2020年までだった五輪公式後援契約期間を2028年のロサンゼルス夏季五輪まで延長した。

また、サムスン電子は2014年のソチ冬季五輪から参加選手らに五輪エディションの携帯電話を提供しており、2018年の平昌(ピョンチャン)冬季五輪ではパラリンピックにまで拡大した。

合わせてサムスン電子はバレーボール韓国代表のキム・ヨンギョン選手、英最年少スケートボード代表のスカイ・ブラウン選手らを含め東京五輪とパラリンピックに参加する選手のうちで最上の選手らと組んでギャラクシーブランドアンバサダーである「チームギャラクシー」を構成した。

20日には東京五輪出場に向け出国するキム・ヨンギョン選手の手首に8月11日に公開される予定の「ギャラクシーウォッチ4」が付けられているのが捉えられたりもした。

一方、サムスン電子は選手村で「ギャラクシー選手ラウンジ」を運営中だ。選手ら専用の体験空間で、ここで選手らは五輪エディションの携帯電話を支給されフォトゾーン、メッセージウォールなどの体験ゾーンと多様なギャラクシー機器を経験できる。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <東京五輪>選手1万7000人に配布、サムスン電子「サプライズプレゼント」の正体

    2021.07.27 07:50
    뉴스 메뉴 보기
    [ブラッドリー・フォーブスクライアンズ選手ティックトック キャプチャー]
    TOP